STEP-2に戻る


TOKYOハンドメイド祭の運営ポリシーについて

TOKYOハンドメイド祭はSDGs実現の取組みを進める国際都市・東京で開催するハンドメイドイベントとして、「人にやさしく環境にやさしい」イベントづくりを目指しています。他のハンドメイドイベントと、出展方法やルールが大きく異なることがあります。出展をお申込みの際は、出展規約・禁止事項などをよくご確認の上、お申込みください。


環境への配慮にご理解ください

TOKYOハンドメイド祭では「二酸化炭素の排出量の削減」「プラスチックの削減」「リユースへの取組み」「印刷物の削減」など、より「環境にやさしくなる方へ」イベントの運営方法を開催毎に見直し、実施しています。一部ご不便をおかけすることもございますが、環境への配慮にご協力ください。


出展料のお支払いについて

出展料のお支払いは「銀行振込」にて、お申込み手続きを行った日から1週間以内にお振込ください。有効期日を過ぎますと自動的にキャンセル扱いとなります。尚、指定の銀行口座に関する情報は出展申込フォームから申込情報を送信後に送られてくるメール内に記載しております。

  • 出展料の支払いは「銀行振込」のみ
  • お申込みから「1週間以内」に出展料をお振込ください
  • 振込先は申込後に届くメール内に記載

出展料の返金について

主催者都合によるイベントの開催を中止する場合を除き、不可抗力により「TOKYOハンドメイド祭」の開催が不可能になった場合は、出展料ならびに事前にお支払いいただいた各種オプション料金をお返し出来ませんので、あらかじめご了承ください。またイベント中止に伴う旅費・交通費・キャンセル費用等を含む諸費用は一切補償いたしかねますのでご了承ください。

  • 不可抗力とは台風・地震・竜巻・豪雨・雪害等の天災、事故、戦争、暴動、反乱、内乱、テロ、火災、爆発、洪水、盗難、害意による損害、交通機関の麻痺、ストライキ、立入制限、天候、第三者による差止行為、国防、感染症ほか公衆衛生に関わる緊急事態、国または東京都、会場施設からの規制、イベント自粛要請など、主催者ならびに運営事務局のコントロールの及ばないあらゆる原因をいいます。

出展のキャンセルについて

出展料のお支払い後に出展のキャンセル(出展辞退)をする場合、一度支払われた出展料はご返金出来ません。あらかじめご了承ください。


会場の電源は使用できません

安全対策の一環として、イベント会場、展示室内のコンセントは使用できません。※作品加工や照明用、ワークショップ等で電源を使用する際はポータブル電源をお持ち込みください。


ライブコマース配信について

TOKYOハンドメイド祭ではライブコマースバイヤーも多数来場します。イベント会場内全体、入口・通路等はプライバシーへの配慮からライブストリーミング配信を禁止しておりますが、来場者によるライブコマース配信等についての可否に関しては、各出展者の判断にお任せしております。ライブコマース配信を断る場合は、出展者側での対応となりますのでご理解とご協力をお願いいたします。

ライブ配信の可否について(PDFファイル)


展示物の搬出入について

会場の使用規定により、会場施設内へ「台車」「キャリーカート」「アウトドアワゴン」等で搬出入することは禁止となっております。

  • 会場への展示物の搬出入は「スーツケース」や「大きなカバン」等をご使用いただくか、宅配便で発送してください。イベント終了後に宅配便(送料着払い)にて展示物を発送することもできます。
  • また自動車・トラック等を使用した荷物の搬出入はできません。あらかじめご了承ください。


すべてに同意する場合は「品格保持の確認」にお進みください。


すべての同意事項・注意事項を確認して了承します(品格保持の確認に進む)



了承しない(ご出展いただけません)